スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザの記録(高校1年・1月28日)

高校生になり、部活に勉強と忙しい日々を送っている息子は
またまたインフルエンザになってしまった。
予防接種もしてきたし、栄養だってきちんと摂っている。
だが、圧倒的に足りないのは睡眠と休息だ。
高校1年生は、この忙しさをどのようにやりくりするか
とにかく精一杯な毎日だ。

【ドラ息子のインフルエンザの記録】
○小1(1月)インフルA
○小4(2月)インフルA 熱40.6度
×小6(2月)インフルB 熱40.3度
○中3(3月)インフルA 熱38.5度くらい
○高1(1月)インフルB 熱39.5度

※ ○は予防接種をした ×は予防接種をしていない

● 1 月27日(土)午前中は高校で部活(怪我をしているため筋トレ中心)
  夜 頭が痛いのではなく重い感じがあり、
  ボーっとすると早めに就寝。とりあえず熱は36.8度・・・いつもどおり。

● 1月28日(日) 目覚ましはかけずにゆっくりと眠ってもらうが
 朝、起きると頭の重さが変わらない、変だなぁ・・・・と感じる。
 スマホのやりすぎで眼精疲労なんじゃないの?と話をしながら、
 朝食を摂る。熱が37.1度・・・元々平熱は高い方だが、少し戦っている???

 午前中、眠くなりまたまた眠ってしまう。
 昼に具合が急激に悪くなり、12時45分頃熱を計ったら、
 39.5℃もある。頭も激しく痛み、血圧を測ると、
 112/75 だったが・・・、脈拍が95もある。
 これは間違いなく戦っている。
 様子がとても辛そうだったので、日曜日でも診ていただける
 病院を探し、近所の総合病院で時間外の救急診療で診ていただくと
 インフルBだった。
 その場で、イナビルを4吸入し、帰宅する。
 帰宅後、辛そうだったので、カロナールを2錠飲ませる。
 頭が痛くて、とても苦しそうに唸っている。カロナールが効いてくれ、
 眠りにつくまで、見守っていた。
 夕方も39度→38.7度となかなか熱が下がらない。
 イナビルを吸ったからと言って、すぐに下がるわけじゃないんだな・・・。
 心配だったので、1階の和室で寝てもらい、私はソファで寝袋にくるまって寝た。

●1月29日(月) 朝、高校に連絡。
 1年生息子のクラスは6人もインフルが出たとのこと。
 2年生は12人もインフルで休んでいるクラスがあるらしい。
 こりゃ、すごいわ。
 起床時は熱が38.4℃→午前10時頃37.6℃まで下がるが
 昼12時は38.2度までまたまた上がってしまう。
 ムムム、しぶといな。でも、食欲はある。
 「お母さん、うどんが食べたい」とリクエストがあったので安心した。
 変わらず、頭がぼーっとするため、
 起き上がって作業をするのが困難で、今日もほとんどベッドで
 横になっていた。
 汗をたくさんかいたので、お風呂に入った。すっきりして良かったね~。
 夜21時は37.6℃まで下がる。

 さて、今夜はどうなるかな・・・・。
 今年、予防接種をしたのは父ちゃんと息子だけ。
 私は予防接種はしていない。だって、今までインフルに1度しか
 かかったことがないから、基本的になりづらい体質だと
 勝手に思っている。過去にインフルになったのは
 マスクをしないインフル患者にくしゃみをモロにぶっかけられたとき。
 息子の看病でインフルにかかったことは一度もない。

 インフルにならない勝手な思い込みは強いが、
 内心はドキドキだぞぉ~。何とか自分自身も乗り切りたい!!

●1月30日(火)
 朝までぐっすり眠れたみたい。でも、汗を一度もかかずに眠ったみたい。
今までは汗をかけば良くなるパターンばかりだったので、
悪いのがまだ外に出ていないのかな??
 朝起きて、熱を計ると37.6度・・・昨日よりはマシだが、まだだな。
朝ごはんを食べ、少しずつ机に向かおうとしたみたいだが、
足元がふらつきまだダメな状態。午前中はまたまた眠ってしまった。
予防接種受けたのに、今回もまた重いパターンなのかな??

昼前、元気そうだったので、体温を計ったら36.6度。
良かったなぁ~と思っていたのもつかの間・・・・1時間後には37.3度。
16時30分、ふらつく、頭が痛いと言いだし、また眠ってしまう。
その時の熱は37.9度。ありゃりゃ・・・・。
21時00就寝前、37.6度。
今までのパターンから、大汗かかないと、一気に下がらないな・・・・。

●1月31日(水)
 起床時、体の節々が痛くて辛いと・・・・熱を計ると37.0度。
おっ、これはきわどい数字。
 昼は36.7度・・・・イイ感じ。体の痛みも少しはマシになってきたとのこと。

ところで昨夜、私自身(母親)に異変アリ。
夜中1時半頃に目覚めてしまい、背中がザワザワして気持ちが悪い。
もしや!? インフル感染か??と心配し、もし感染していたら、脈拍が早くなっているはずだからと
血圧を測ってみたら、147/86 脈拍75 ←血圧が異常に高い。
3回計ったが、同じような数字が出てしまう。
普段の血圧は100/70台でどちらかと言うと低血圧なのに・・・・。
何だろ・・・・。大丈夫かな・・・・。心配だ・・・・。
今は熱は36.6度。血圧も106/73 脈拍67と正常だ。
しばらく注意しないとならないな・・・。

17時→36.9度 イイネ♪♪
19時→36.6度

●2月1日(木)
AM9時→36.8度
ぐっすり眠っている。いつもならとっくに起きてくるのに
珍しいね。インフル菌が体から出て行き、ぐっすりと眠れるようになったかな?
来週からまた忙しい生活が始まるだろうから、ゆっくり休ませてやろう。 
スポンサーサイト

秋野菜の収穫

今年の4月から借りている市民農園にて秋野菜の収穫が始まった。
今、育てているのは『白菜・ブロッコリー・人参・大根・里芋』
そして、今日は『たまねぎ』の苗を100本ばかり植えてみた。
畑1
この春からばあちゃんがこちらに住むことになったので、
一緒に家庭菜園を楽しんでいる。
81歳になるばあちゃんだが、まだまだ元気!! 
無農薬野菜をたくさん食べて長生きしておくれ♪♪

白菜1
野菜1

お弁当作り

~毎日のお弁当内容~
 やっぱり揚げ物が多いな・・・・。アスリート食をもっと勉強せねば!!! 

【4月20日】
20170420_20170508092332706.jpg
【4月21日】
20170421_20170508092418442.jpg
【4月24日】
20170424_20170508092446f13.jpg
【4月25日】
20170425_20170508092515e41.jpg
【4月26日】
20170426_20170508092615ba9.jpg

【4月27日】
20170427_20170508092541c1b.jpg
【4月28日】
20170428_20170508092645694.jpg
【5月1日】
20170501_20170508092705219.jpg
【5月2日】
20170502_201705080927272b9.jpg
【5月8日】
20170508_2017050809275025f.jpg

高校生活一か月目

息子の高校生活がスタートし、早くも一か月経ちました。
早起きが大の苦手だった私にとって、毎朝5時に起きて
お弁当作りはとても大変だと想像していましたが、
何とか慣れてきました。

念願の陸上部に入部し、毎日練習です。
息子が通う高校は陸上の強豪校なので、
部員のレベルがとても高い!!! へっぽこな息子にとって
周りの部員についていくのがやっとみたいですが、
顧問の先生や先輩方のご指導のおかげで、
少しだけレベルアップしたみたい・・・。
練習はきついが楽しい高校生活を送っている様子なので
志望校に行くことができ、本当に良かったね~と感じています。
DSC_0426.jpg

中学生の頃は多くの怪我に悩まされた陸上生活でしたが、
ハードな練習の中、今のところ怪我をせずに頑張れているので、
このまま維持して欲しいものです。

私の方は、息子が高校に入学したら、釣りを復活する予定でいましたが、
4月1日に実父が急死したため、高齢の母をこちらに呼ぶ準備をしております。
実家の荷物が多く、また色々な手続きが大変でして、
埼玉と千葉を行ったり来たりでハードな一か月となりました。

夏までに片づけるべき課題を終わらせ、
秋にはカゴ釣り、シロギス釣りを復活させたいですね~。
私の母は魚を捌く料理があまり好きではなかったので、
実家では私が釣った魚を食べる機会が少なかったのですが、
こちらでの生活が始まり、落ち着いたら、
新鮮な鯵の刺身やシロギスの天ぷら、そしてシロギスの骨せんべい、
沢山の美味しい魚を食べさせてあげたいです。

一刻も早く落ち着いた生活が取り戻せるよう、
体に気をつけて頑張らなくちゃです!!

義務教育終了

ご無沙汰しております(*^_^*)

この数年間は諸事情により、釣りもブログもお休みしました。
我がドラ息子は、志望校に無事合格し、
この春から高校生になります。
義務教育も終わるし、そろそろ羽を伸ばせるかな??

息子の中学校生活はあっという間で
陸上・勉強を精一杯頑張れた3年間でした。
私自身もたくさんのお世話をしながら、
沢山楽しませてもらいました。

【勉強編】
志望校は陸上が盛んな高校を中心に、決めました。
しかし、偏差値が全く届いていない!! 志望校に合格したいなら
覚悟を決めてやるしかないのだが、なかなかやる気スイッチが入らない。

 『勉強やれ』とか『ガンバレ』なんて言葉は一切効果がない!!!
   『お母さんは俺の辛さが分からない』 とよく言われていたので、
   そこで私は約25年間眠っていた脳みそを叩き起こし、息子と一緒に勉強しながら
  励ましたら、少しは適切なアドバイスができるんじゃないかと。
  実際に同じ問題を解けば、何が辛いのか見えてくるんじゃないかと・・・・。
  数学と英語の勉強を沢山復習し、息子に沢山勉強を教えました。
math.jpg
   
   これらのノートはすべて80枚綴りの分厚いノートで、
   息子が苦手な数学の問題が沢山載っています。ちなみに数学は
   私も実はあまり好きではなかったし、得意ではなかったけど、
   数学を解くことは嫌いじゃなくなったから、頑張れました。 
   こんなにたくさんのノートを使い、数学を解いたのは、たぶん初めてだろう(笑)
   学生の時にこれだけの量を勉強していたらね~・・・(笑)

   英語と漢字は『できないプリント』を作り、英検や漢検を受けたりしていました。
kanji 1
english3.jpg

   学生の時に家庭教師のバイトをしたことが切欠で、
いつか自分の子どもにも教えてみたいなぁ~という気持ちが
漠然とあったのですが、いざ教えてみると、とても難しい。
他人の子どもと我が子を教えるのとでは全然違います。
 『先生と生徒』ではなく、『母VS子ども』、
沢山反抗してくるし、素直じゃないし、勉強を教えている時は
母VS息子の“根競べタイム”でした。どっちが先に根を上げるかみたいな・・・(笑)

 私が教えて、塾代浮かせられるかなぁ~と甘く考えていましたが、
結局、英語と社会以外は塾の力を借りることにしました。
しかし、数学の先生との相性が悪かったみたいで、授業が分からないと・・・。
 でも、その気持ち分かります・・・!!! あいにく先生が選べない塾だったので、
そのまま通うことになりましたが、今となったら、月謝を払うのですから、
数学だけ別の塾に頼っても良かったのかもしれません。
 結局、数学はほぼ私が教えることになり、教えるための予習を沢山やりました。
数学に関しては息子以上に私の方が勉強してましたね~(笑)

公立も私立も思い通りの学校に合格できたので、
頑張った甲斐がありましたぁ~。 
ちなみに息子が志望校に合格したら、
磯釣り用のスパイクブーツを買おうと思っていました。
さて、そろそろ発注するとしますかね~♪♪ 







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。