柴山沼で実釣30分

仕事帰りに行ってきました。
実釣時間30分という短い釣りで、結果はボウズ。
狙ったポイントにルアーを投げる練習は気持ち良いものでした。

使用ルアーは10年以上も前に買ったインチキルアーと
下側の針が錆びたルアーは拾ったルアーです。
 
01292.jpg

01291.jpg

たま~に仲良し組がお散歩で通りかかるので、そんな時は
ルアーを投げるのはお休みです。

アタリもないし、別の場所を見てこようと、車を桶川方面に走らせますと、
圏央道の橋げたが見えてきます。ここは中央道まで繋がりますので、
伊豆に行くのが渋滞なしで行きやすくなるはずです。
平成23年頃に完成するそうです。
01293.jpg

車で5分ほど走りますと、“弁天沼”という人気釣り場が見えてきました。
01294.jpg

ここではバス釣りが2名、ヘラブナ釣りが3名ほど竿を出しておりました。
釣り人がいるということは、こちらの方が魚がいるのでしょうか!
明日も行きたいのですが、雨が本降りみたいなので、お休みです。

ヘラブナ釣りのおじさんに話しかけたら、今は一番魚が食わない時期だそうです。
魚が殆ど動かなく、アタリがほんのちょっとしか出ないようです。
黒鯛釣りを思い出します・・・・。暖かくなれば魚も浮いてくるそうですが、
今は底狙いだそうです。水温が低いと、海も池も一緒なんですね。

海に行けない時はこうしてお金のかからない釣りを楽しみ
リフレッシュできて良かったです。
リールを操作しているだけで楽しいですよね♪

DSCN0867.jpg






テーマ : 釣り全般 - ジャンル : 趣味・実用