スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カゴ釣り講習 in 南房

7月24日(土)に天才釣り師潮崎さんに
カゴ釣りを教えていただきました。
(また1つ楽しい世界を発見しちゃったぞ!!)
IMGP0313_convert_20100727144856.jpg

アジ、イサキ、青物、メジナ、そして時には真鯛までもが
お目見えするというスリル満点な釣りだということ、
また、餌はアミコマセが中心なので、餌代がウキフカセに比べたら
安く済むということが何と言っても魅力的です。

まずは竿を伸ばすところから注意をうけました。
ガイドをまっすぐにしなさいという点です。
これは私自身の大雑把な性格をさらけ出してしまいました
恥ずかしいわぁ~

教えていただいたとおりに仕掛けを作り(←作ってもらいました)
そして、カゴを投げる練習から始めました。
しかし早速、投げるフォームについて指摘され、
練習を繰り返しました。

中でも一番大変だったのは、仕掛けを投げると
スビリングリールなのに、PEにコブができてしまうことに
悩まされました。投げ方や力の入れ方を少しずつ変えながら、
日没まで、何とかうまく投げられるコツを少しだけつかむことができ、
日が暮れてからは、PEラインのトラブルは一切なしだったのが救いでした。

また、ラインが切れないように、糸の結び方をさらに覚える必要性がありそうです。
ルアーのショックリーダーも、本を見ながら、練習したことが何度かあったのですが、
どうも根気のない私には不向きな作業です。でも釣り師はみんな頑張って
覚えているんだよな・・・・。ちゃんとやらなければ、
私はモグリ釣り師になってしまうぞ。

でも、私は釣りが大好きだから、潮崎さんの1つ1つのアドバイスは
本当にありがたく、頑張ろう、できないことは練習しようという
本気モードにさせられました。
晩秋までこの釣りを頑張ってみようと思います。
フカセからますます遠ざかりそうです。

ところで今回の釣りでは、
「サンセットヒルの愉快な仲間」の管理人さんのレーサーさん、
そして「邂逅の海」の管理人さんのmasayaさんにもお会いでき、
お元気そうなお二人の笑顔にも癒されました。
またレーサーさんは大本命のイサキを釣り、良型メジナを釣り上げ、
masayaさんも大本命のフエ鯛を見事に釣り上げ、良い釣りができて
本当に良かったね~♪

潮崎さんには手とり足とり沢山お世話になってしまい、
ご自分の釣りに集中することができなかったと思うので、
ごめんなさいです 次回、お会いする時に
どうか今回の分まで取り返してくださいね
そして、真心込めて作られた仕掛けを飛ばしてしまい、
本当に申し訳ありませんでした。
また丁寧なご指導を本当にありがとうございました。

※写真のチャランボは潮崎さんのハンドメイドです。
 とても見事な出来栄えで、前々から欲しいと思っていた私は
 今回譲っていただきました。旦那にはまだ話していません。
 このブログでバレることでしょう
 旦那よ、許せ!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。