半年ぶりのカゴ釣り 

★6月27日(木) 

 昼までに仕事を終え、自宅を午後2時半に出発。
午後6時半から9時半まで、アジのカゴ釣りをいたしました。
 千倉方面は低気圧の影響でうねりが残っていたので、
さらに南下しましたが、白浜方面もうねりがあり、無理はせずに
安全な磯で竿を出しました。
 
 平日なので、周りには誰もいなく、ちょっと怖かったけど、
今は夜8時近くまで西の空が若干明るいので、心細かったのは
ほんの少しで済みました。肝心な鯵は、日が沈んだ7時半ごろに
立て続けに、2匹かかり、良い感じだなぁ~と思うのはつかの間、
潮の流れが変わり、アタリがぱったりとなくなってしまいました。
翌日のことを考え、早めに納竿しました。

★6月28日(金)
 朝3時に目覚ましをセットしたものの、起きたのは朝4時半!!!
眠くて起きられませんでしたぁ~。堤防に行ってみますと、
ルアー釣り師がずらりと並んでいます。
どうやらサバが釣れている様子・・・。

 堤防の一番手前に入り、
メタルジグを投げると、魚のアタリがあり、アワセを入れた途端、
すっぽ抜け、そのまま早い速度でルアーを回収していると、
もう一度、魚がかかってきましたが、それも
すっぽ抜け。う~ん、もったいないことをしました。

 魚の気配がなくなってしまったので、午前7時には
堤防をあとにし、シロギス釣りに切り替えました。
 しかし、海が濁っている。これはまずいかな??とも思いましたが、
館山湾から平砂浦までの釣り場を偵察がてら、竿を出してみました。
やっとアタリがあったと思ったら、ピンギスがやっとだ!!
困ったなぁ~
シロギス・ギマ・ハゼ
場所を変え、小さな砂浜から投げてみるが、これもアタリが渋い。
2匹しか釣れなくて、次はいよいよ期待の平砂浦に行ってみる。
しか~し、ここもまたヤバい。波が高いのだ・・・。
いろんな場所に仕掛けを入れてみるが、どの場所もアタリゼロ。
波打ち際に、魚が集まっていたので、試しに仕掛けを入れてみると、
河豚の集団だった。やっぱりなぁ~。そううまくいきまへんなぁ~

 夜釣りに備えて、ひとまず休憩
館山の大賀堤防近くにある、『人魚の湯』という日帰り入浴に行き、
さっぱりとした後に、仮眠する
 最近は睡眠を取らないと、まともに活動できなくなった。
年をとったなぁ~とつくづく感じる

 夕方から釣り仲間の磯トンボさんと合流し、隣で竿を出す。
狙いはカワハギにイサキだ。外道でメジナや黒鯛も欲しいところ。
カワハギ釣りは『アタリをとるのが難しいぞぉ~』と言われたが、
試行錯誤しながら、何とか良型カワハギをGET!! やったぁ~
アタリの取り方は確かに難しい。でも、何となく分かったぞ。
これは面白いかも!? カワハギがいそうな磯はいくつか心当たりがあるので、
いろいろとやってみたいと思った。

 仕掛けをカワハギから、イサキ狙いに切り換え、本命魚にチャレンジ。
私はアイゴに好かれているから、アイゴがかかりませんように~と
祈りながら釣りをする(笑) しかし、アイゴどころか魚がかからない
ウキ下を変えてみたり、オキアミの付け方を変えたり、エサを変えたり、
いろいろと試してみるが、どれも反応がない。

 午前1時まで頑張ったが、残念ながら釣果は得られませんでした。
 納竿時に反省したこと。次回は必ず改善したいこと。

 ・ウキ下をさらに深くして、仕掛けを這わせてみれば良かったこと
 ・カゴの投入点をしっかりと一か所に定める。←投げ方を上手にする
 ・竿が振りきれていないので、次回はカゴをもう少し軽くして試してみる

今回の釣りは半年ぶり。この気持ちを忘れないうちに
夏休み前にもう一度行きたいと、家族に了承を得たので、
お天気の様子を見ながら、チャレンジできたらいい。 

★今回のお土産★
写真以外に、良型カワハギが2匹います。(写真撮り忘れ)
そのうちの1匹はトンボさんのお友達のSさんが釣ってくださいました。
トンボさん、トンボさんのお友達のSさん、小アジをクーラーに
沢山入れて下さり、ありがとうございます。
鯵フライに使わせていただき~す。
私、鯵フライ大好きなんですよ。
だから、とっても嬉しいです♪
2013.6.28釣果

早速、昨夜の夕飯でいただきましたよぉ~。
新鮮なお魚なので、身が締まっていました。
刺身
カワハギマリネ

そして、今朝は残ったお刺身を細かく刻み、
紫蘇と小葱を混ぜて、おらが丼にしました。
息子が美味しい♪と絶賛していたので、良かったです。
あっという間に魚がなくなってしまったので、
次回はもっと頑張って釣らなきゃです。

※1日目の鯵釣り場にて、1人で釣りをしていたら、
 スパイクブーツで『ガッ、ガッ、ガッ』と歩く音が後方から聞こえたので、
 誰か釣り人が来たかなぁ~と後ろを振り返ると、誰もいな~い。 
 その時は怖いと感じなかったので、何も気にせずに釣りをやりましたが、
 今、考えるとちょっと不気味ですね~。

※2日目の釣りのさいちゅう、『家に帰ってこ~い』と家から電話がある。
 理由を尋ねてみると、どうやら父と息子が親子喧嘩をしている。
 バカタレ~、今、急いで帰ったって、自宅に着いたら真夜中になるから
 イヤだね!!と拒否!! でも、後味が悪いので、土曜日の朝方に家に着くように
 とりあえず帰宅。内容は実にくだらなかった。 改めて、バカたれ~~!!!



 
 

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用