スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 DYFC 金沢八景船釣りスクール

8月1日(木) 

息子がDYFC 金沢八景船釣りスクールに参加いたしました。
金沢八景は3回目の参加、今回もアジ・サバ船へのエントリー
です。さて、どんな大物を釣ってくるのか楽しみです。


今回は初っ端から思わぬトラブルがありました・・・・。
AM7時に集合だったのに、AM8時に集合だと勘違いしていたの
です。自宅を5時45分に自宅を出発し、
「ずいぶんと遅い出船なんだなぁ~、現地には早くに着くから
コンビニで休憩を入れてから現地入りすればいいやぁ~」と
呑気なことを考えていたのもつかの間、車中でDYFCの
パンフレットを見ると、集合がAM7時になっているじゃないかぁぁぁ~
おまけに、鹿浜橋、箱崎、東京湾トンネルと渋滞があったので、
本当にヤバかったです。渋滞が解消した後は、覆面に注意しながら!?
ぶっ飛ばしていきましたぁぁぁ~。
何とかギリギリAM6時55分に到着。間に合ったぜ~~
~~~~~ここから本題~~~~~~~~~


当日は雷雨の予報があったので、
お天気が心配でしたが、雨は朝に少し降っただけで、
雨具はいらなかったので良かったです。

いよいよ、出船です。子どもたちは船に乗り、
皆、どんな気持ちなんだろう!?
みんな、素晴らしい体験をしてくるんだぞぉ~。
いってらっしゃ~いと親は港から
子どもたちを見送ります。
2013金沢八景1


今回、船に用意されている餌は、船のアジ釣りで多く
使われるイカを食紅で染めたものです。そこで、万一の食い渋りを想定して、
私はオキアミとさんまの切り身を追加で準備いたしました。


午前中は潮の流れが悪く、
全く食ってこないときがあったようです。
そこで、息子はクーラーからサンマの切り身を使ってみると、
次から次へとアタリが出たようです。

竿がすごい勢いでガクンと海に持って行かれそうな強烈なアタリ
「魚の引きが凄かったよ、竿がギューンと絞られて、海に落ちそうになったよ」と
目を輝かせて、話を聞かせてくれ、最高で42㎝もある大きな鯖を釣り上げた
自信たっぷりな息子の表情を見て、とても嬉しく思いました。

2013金沢八景3

このたび、息子の指導をしてくださった、ダイワの山田コーチは
明るいお人柄で会場ではマイクを持って、仕切り役が上手なとても頼もしい方です。
山田コーチのご指導がとても分かりやすく、楽しい釣りができたと
大満足な様子でした。山田コーチをはじめ、沢山のダイワのスタッフの皆様が
イベントを盛り上げて下さり、子どもたちに素晴らしい経験をさせてくれ、
毎回、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

2013金沢八景2
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング(釣り) - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。