スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DYFC 船釣りスクールin金沢八景 (8月26日)

8月26日(木)

 ダイワヤングフィッシングクラブ(DYFC)で主催した
「DYFC船釣りスクールin金沢八景」に息子が参加してきました。

※DYFC・・・・小中学生を対象にしたダイワの釣りクラブです。

 朝早くから総勢300人以上もの会員が金沢港に集まり、
学年別に分かれ、船に乗り、ダイワのスタッフ、フィールドテスターの方々が
子どもたちのお世話をして下さいました。
 
 今回は、シロギス船とライトアジ船に分かれまして、
息子は経験のない船からのアジ釣りをすることになり、
な、なんと息子を担当してくださったコーチは、
沖釣り会で有名な田原泰文さんというダイワフィールドテスターで、
とても明るいお人柄で、明るいトークや笑顔が素敵な方でした。
開校式のあいさつをされた時、明るい表情が一番印象的で、
あの方が息子のコーチになればいいなぁ~と密かに心の中で
思っていたら、ぴったしかんかん!! 嬉しかったです♪♪
P1030271_convert_20100826210144.jpg

 船釣りスクールなので、息子は親元を離れ、
子どもたちとコーチだけで出船します。(AM9時出船)
船酔いは大丈夫かな? 良い顔して釣りしているかなぁ~?とか
とにかく待っている時間は息子の様子をいろいろと想像しながら、
期待と不安が入り混じった気持ちで待っておりました。
そうは言え、息子に負けられないと私ら夫婦は、
ちゃっかり横須賀の三春岸壁という場所に行き、
青物狙いでカゴ釣りをやりましたが・・・・、残念ながら不発。
へチ釣りで小さなベラが釣れたのと、旦那がヒトデを釣り上げ、
THE END
でっかいワラサを釣り上げ、息子をびっくりさせようと思っていたのになぁ~

13時半頃、帰港し、船にのった子どもたちは皆、
疲れた顔はしているものの、具合の悪そうな子どもは
1人もおりませんでした。(これが一番重要!)
鯵が4匹釣れたと伝えてくる。ん?? 4匹??
しかし、クーラーをあけてみると、でっかい鯵が入っているではあ~りませんか
こりゃ、35㎝はいっているかも!? 
よくぞこんなに大きな鯵を釣ったなぁ~と本当にびっくりでした。
閉校式で、話を聞いていると、今日は全体的に釣果が渋かったとのこと。
鯵と言えば、もっと釣れるイメージがあるけれども、潮の悪い日や魚が
回遊してこない日だってある。自然界のことだから、こればかりは仕方がない。

船は全部で約20艘ほど出船したのですが、各船の中から1人ずつ敢闘賞を
担当したコーチが決めて下さいました。これは特に頑張っていた人、
これからの釣りを期待できそうな人、大物を釣り上げた人などを対象に決めたらしいのですが、
なんと、我が息子は敢闘賞に選ばれ、ダイワのリールをいただきました。
P1030375_convert_20100826213535.jpg

息子が、釣りで評価していただけたことが嬉しく、母ちゃんはちょっぴり嬉し涙を
流してしまいました実は、我が息子は私に比べたら、全く釣り吉ではないのですが、(いつもつきあってもらっている・・・・)
これを機会に、釣り吉への道にどっぷりつかってくれれば、母ちゃんはもっと嬉しいぞ!

「あの鯵の引きが忘れられない」と何度かつぶやいていたので、
この秋はもっと引きの強いメジナあたりを是非とも釣らせてみたいと思います。
そんな訳でいただいたリールは、息子専用のフカセ用にしちゃおうかな!?
偶然にもついこの前、ダイワのプレッサドライ1号を息子に買ってあげたばかりなので、
これはこの秋から、ウキフカセデビューが決定だね。
P1030346_convert_20100826214420.jpg
P1030349_convert_20100826214919.jpg

早速、今日の鯵は夕飯でいただいちゃいました
息子もごはんを3杯もおかわりをして、うまいうまいと絶賛していました。
母ちゃんも久々の鯵を食べられ、幸せだったぞぉ~。ありがとよ

※ダイワのスタッフの皆様には心の底から感謝しております。
 本当に素晴らしい経験をさせていただきました。
 これからも息子がますます釣り吉になれるように、
 育てていきたいと思います。 親子共々忘れることのできない
 素敵な思い出になることでしょう。
 このたびは本当にありがとうございました。
 そして暑い中、本当にお疲れ様でした。




コメント

No title

ダイワヤングフィッシングクラブ(DYFC)、
実はうちの勇太も入れようと思ってたのですが、やはり両親共に釣り吉でないと中々難しい部分があります。
色々と……(;^_^A

勇太もそうですが子供は釣りのターゲットにあまり拘りが無く、何でもいいから釣れれば楽しいんですよね~^^
でもニックさんとこはしっかりと尺アジも釣り上げてるし、食べても美味しい釣りを満喫出来たようですね!

敢闘賞でもらったリールは、やはりお子さん専用にするのでしょうか?
自分専用の釣道具があれば、もっと釣りに行きたいと言うかも知れませんよ。
勇太がそうでしたもの(^^;ゞ
逆に勝手に持ち出すと怒られます(笑)


No title

★masayaさん
DYFCは私が是非入った方が楽しいよ!と
勧めて入れました。釣りは頭で考えるよりも実際に体験してから、楽しいか?楽しくないかが分かると思うので、まずは体験させることを重視してみました。

リールは子ども専用のフカセリールにいたします。先日、ダイワのプレッサドライという
安めのインナー竿を買ってやったので、この秋は安全な磯でフカセ体験をさせたいと思っています。
勇太君もいかがですかぁ~!? 是非、日にちがあえば、コラボやりたいですね~♪

No title

日頃の釣教育が実りましたね(笑
あじ・景品、ダブルゲット!
おめでとうございます。

No title

★潮崎さん
潮崎さん、ありがとうございます。
息子にでっかいアジを先に釣られてしまいましたよ。この記録を超すには、
カゴ釣りでも至難の業ですよね~。 頑張らなければ・・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。