スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月1、2日家族釣行 サヨリ&投げ釣り編

息子が通う小学校がお休みだったので、
10月1、2日と家族で釣りに出かけました。

強烈な雨人間である私ら夫婦には珍しい晴れのお天気
今回の目標は、
・息子に岸辺近くに寄ってきているシロギスを釣ってもらうこと
・息子にウキフカセ釣りを体験させること
・我が家の父ちゃんにカゴ釣りを体験してもらうこと
・カゴ釣りで美味しい魚を釣り上げること

10月1日(金)はAM9時半頃の出発でした。
サヨリが釣れているという情報をいただき、昼過ぎに現地に足を運んでみると
みんな次から次へとサヨリを釣っている。しかし、ひと足遅かったか!!
釣れてくるのはコッパメジナやチンチンばかりだったが、む
旦那が貴重な1匹を釣ってくれた。
サヨリ釣りの勉強をしてからリベンジだな・・・。
夜釣りのカゴもあることだし、早めに切り上げ、次なる場所に向かいました。
↓↓この魚の名前が分かる方、教えてくださ~い。
謎の魚      IMGP0510_convert_20101004080919.jpg

北風が若干強く吹いており、いつもの場所のカゴ釣りは辛いかな!
それなら夕マズメは鴨川の堤防にでも行って、サビキの小アジ釣りでもやらせるか!と
行きましたが、残念ながらアジは出ておらず・・・。堤防の先端にいた人達は
次々と帰られていきました。私らも、粘らずにすぐに切り上げ、次なる場所に向かいます。
旦那は前日の残業が祟り、もう疲れたと眠りに入り、息子も早くに眠ってしまいました。
それならと、HGで初のカゴ釣りでもチャレンジしてみるか!と行きましたら、
何となくうねりが入ってきている。その場所での夜釣りは不慣れなため、ここは無理をせずに
あきらめ、次の日に備えて早めに眠ることにいたしました。
(慣れていない人が夜釣りをするには、やはり明るいうちから磯に入っておくことが大切だ)

10月2日(土)
シロギスが釣れているという南三原海岸に行くが、
釣り人が早くに戻ってくる。状況を聞いてみると、全く釣れないらしい。
先週は1人で100匹も釣ったという人がいたのに、
秋雨前線が通り過ぎた後の濁りが入ったので、そのせいなのか??

風向きも北東なので、平砂浦海岸に行くことにする。ここなら追い風になるので、
きっと大丈夫だろう。
しかし、サーフィンをやっている人達がいたので、彼らがいない
釣り人が集まっているテリトリーで釣り始めると、かなり良い感じ。
3~4色付近はフグが多く、2色あたりに仕掛けを入れ、サビいてくると、
シロギスのアタリが多くある。束釣りもあり、結構釣れるのだが、サイズがちょっと小さいかな!?
しかも、岸辺近くにもシロギスが来ており、そのキスを追ってきた大物も来ているらしい。
シロギスの頭だけが取られたり、かなり強い引きで竿がしなることが3度もあり、
きっと、ヒラメやマゴチが食いついているんだろうけど、シロギス5~7号の小さい針では
大物を掛けることができない。大きめな針は持ってきていないし、あとはルアーしかない。

車にルアーを取りに行っている間に、サーファーがすぐに目の前で
やり始めた。シロギス釣りが何人も竿を出している中によく平気で来られるもんだ。
釣り人はサーファーを避けて釣りをしているというのに、このような場面に出くわすことは
一体何度目なんだろう!! そのサーファー達を見ていると、下手な連中ばかりだ。
サーフィンが下手なのが恰好悪いんじゃない。
常識破りなことをする偽サーファーになっていることが一番恰好悪いと思う・・・・。
(サーフィンが上手い人たちはこのようなことはしない・・・・)

移動するのはしゃくに障るが、仕掛けを投げて怪我でもさせてしまったら、
こちらが不利になってしまうので、ここは我慢をして大きく移動する。
旦那と息子は釣りに飽きてしまい、車に戻るが、私はジャリメが沢山余っているので、
もう少しだけやることにする。移動先では、大物らしきアタリは全くなかったが、
相変わらずシロギスは入れ食い状態だ。AM7時過ぎから13時頃までの釣りで
シロギスは63匹釣れました。今回は骨せんべいが沢山食べられるぞ!
息子も自分の力で投げて、シロギスと大きなメッキを釣り上げ、とても嬉しそうにしていたので
良かったな。
平砂浦シロギス

さて、釣るのは簡単だったけど、下処理が大変だな・・・・・。
頑張ってやるか、母ちゃんは!!







コメント

No title

その魚は恐らく「オヤビッチャ」では無いでしょうか??

今回はシロギスが大漁ですね~。
サイズはちょっと小さめ??
でもさすがにその量は捌くのが大変そう……(;^_^A

時折竿を絞り込んだ大物らしきものの正体が気になりますね。
サーファーにさえ邪魔されなければ、ルアーでゲット!!となってたかも知れないですよね~。

全ての目的達成!!とはいかなかったようですが、それでも息子さん絡みの目的はほぼ達成出来たのではないでしょうか。
これでまた次のステップへといけますね~^^

ウワァ~~大漁だぁ~

どうも、潮崎です。
こんこんこんニチワ♬

いいですねーーー
お魚三昧の日々。充実した休日だったのではないでしょうか

確かに、おや?ビッチャですね(笑

No title

★masayaさん
平砂浦でシロギス釣りをやっていて、
竿を絞りこまれたことは初めてです。
いるんですね~。ルアー釣り、
本格的にやってみるしかありません。
ルアーは青とピンク系しか持っていないので、
シロギスカラーも揃えたいです。

オヤピッチャ!?
こんなかわいらしい名前の魚だったとは!
釣り人が読んでいる俗語だと思ったら、
ちゃんとした名前なんですね~。

No title

★潮崎さん
コンコンこんばんは・・・笑

この魚はもしかして、潮崎さんちの
水槽にもいるお魚ですか!?
食べたらアカンですね・・・笑

イサキとアジ、早速いただきましたよ。
アジが思う存分食べられて
幸せで~す。ありがとうございました。

クロダイの小さいやつ?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。