スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月6、7日 勝浦・鴨川方面にシロギス釣り

11月6、7日にジジババと息子を連れて
シロギス&紅葉ドライブに行ってきました。

【11月6日】
 鴨川の城崎海岸をめざました。
 もう2週間も前の情報になってしまうのですが、
 型揃いのシロギスが出ているとの情報を聞いたので、
 行ってみましたら、数名の釣り人が竿を出していました。
 しかしよ~く見ると、超遠投するベテランアングラーばかり!!
 しかも束釣りをしているので、「何色ぐらいの場所で釣れますか?」と
 質問したら、な、な~んと7色(1色は25mなので、175m)ということ

 その話しかけた方が、な、な~んと今年のシマノジャパンカップで優勝した方で、
 しかも「投げ方を教えましょうか!?」と言って下さいました。
 いろいろと貴重なアドバイスをいただき、そのとおりに投げる練習を何度もすると、
 飛距離が伸びる回数が増えてきた気がしました。
 あとは使っているタックルの改善が必要みたいなので、これは少しずつ・・・・。
 このように親切にしていただき、本当にありがたかったです。
 「ありがとうございました!」

 本当はもう少し頑張りたかったのですか、超遠投しないとシロギスが
 釣れないとのことなので、移動いたしました。
 肩が弱くなって少しの距離しか投げられなくなったジジにも
 釣れそうな場所はどこだろう?と考えながら、思いついたのは
 館山方面でした。
 しかしアタリはポツポツあるくらいで、数は伸びませんでしたが、
 そんな中、イイダコが釣れました。
 
 また、勝浦から館山までの移動は車で30分ぐらいでした。
 早朝に出発したため、皆疲れているだろうと思い、
 ここは無理をせずに早めに宿に向かいました。
 今回泊まるホテルが勝浦だったので、また逆戻りです。 
 
 そして、翌日のジャリメを買いに、
 勝浦の釣具屋「サンデー」に立ち寄りました。
 私は店に入るやいなやドキドキモード!!
 ここはなんと、シマノのインストラクターの
 中島忠行さんのお店だからです。
 実は中島さんとは12年ぶりの再会でした。
 帽子を深々と被った私は
「中島さん、私のこと覚えていますか?」
「覚えてない!」(ガーン・・・・)
「シマノの夢釣行でお世話になりました」という話をしたら、
 やっと思い出してくれました(笑)

 中島さん、いつまでもお元気な姿で釣りを楽しんでくださいね




【11月7日】
勝浦の朝市に行きました。
 IMGP0573_convert_20101110203908.jpg
 干物や海藻類、野菜が中心でしたが、中には竹細工で作った見事な
作品が売られている屋台や天然酵母のパンやわらび餅が売られている
様々なジャンルの屋台が出ておりました。
 今回は、金目鯛の干物(3枚入り)を2つで500円、千葉県産の海苔、わかめ、
パンとわらび餅をお土産に買いました。沢山買いましたが、
近所のスーパーで千葉県産のものを揃えると、もっと値段が高くなりますので、
やはり朝市はお買い得なものばかりだと思いました♪
 
 その後は守谷海岸に行ってみました。
ここは砂浜・海がとても美しく、房総半島ではないみたいです。
 ここは過去に数回、竿を出したことがあったのですが、良い思いをしたことのない
 場所だったので、今まで敬遠しておりましたが、今回は釣れておりました。
IMGP0595_convert_20101110211438.jpg
IMGP0586_convert_20101110214001.jpg
IMGP0588_convert_20101110225725.jpg

私が釣った2日間での釣果がこれです。
ちなみにジジババは16匹釣りました(写真には写っていない)
P1030828_convert_20101110230111.jpg

これからの時期はシロギスが沖にどんどん行ってしまうので、
超遠投をしないと難しそうです。
釣りは午前中で終わりにし、帰り道は養老渓谷の紅葉を見ながら
帰ってきました。今が見頃ですよぉ~
IMGP0598_convert_20101110231313.jpg
IMGP0600_convert_20101110231541.jpg



コメント

No title

房総もいよいよ紅葉真っ盛りですね!

今回はお泊りでの釣行――というよりは、旅行&釣りみたいな感じだったんですね^^
観光と釣りとが程よい感じで、こういうのを見ると釣り禁止としている私の家族旅行でも、ちょっとくらいはやってもいいかな~?と思えてきますよ(;^_^A
家内からはいいよ、とは言われていますが、荷物やら何やら考えて自粛してるのですが……。

守谷海岸は「日本の渚100選」に入ってる海岸でしたっけ?
私も一度行った事がありますが、本当に綺麗な海岸でしたね。
勝浦朝市も活気があっていいですよね~。
南房にも似た様な朝市があればいいのに……(^^;ゞ


No title

★masayaさん
 家族旅行でやる釣りは荷物が少ない
ちょい投げがおすすめですよ。
 ジャリメ・アオイソメを1パック買うだけの
やり方は手軽だと思います。
 あ~、でも、奥様が虫系ダメですかね!?
そしたら、サビキ釣りや
オキアミや魚の切り身を針にくっつけて狙うヘチ釣りで
カサゴ系を狙うのもおすすめです。

 南房総の朝市・・・・これは潮風王国や
野菜の直売所に期待するしかないですよね。

元気はつらつニックさんファミリー

いつ読んでもニックさんの旅行記はほほえましく愛情豊かで楽しく読ませて頂ていています。
釣/紅葉/朝市、房州でもそこそこ楽しめますね。
シロギス遠投170mですかv-16私には無理です、それは練習しないと厳しいですね、そこまで投げるには道具もそれ用に揃えないと飛ばないのでは?.....

私の仲間はフッコ釣りにシフトしました。
私も一昨日1匹、昨日2匹と2日続けてで50Cmオーバー三匹+セイゴと100%の確率です。
ただいまヤフーのスズキレシピと格闘中v-290

懐かしい~☆

大昔、良く通った守谷…
釣りを始める前から毎週
特に 「つるし鼻」には通いつめました。
絵を書きにです(笑

結構、シロギスを釣りましたね~☆


外房方面は、水温が下がる冬場は魚が釣れなくなる。
やはり南房ですね、通うなら…
でもやっぱり釣れないか(苦笑

No title

★レーサーさん
 170mという距離は、
シロギスのベテラン勢は普通に飛ばす距離なのかもしれませんが、私にも到底無理です。
1号PEを使って、せいぜい100m届くぐらいです。(1.5号だと100切ります)

タックルも今使っている投げ竿はやわらかいので、遠投をするためには固い竿を使うらしいのです。
その竿がまた高い高い!! 投げ竿って、磯竿に負けないくらい高いのですよ。

しかし、超遠投している人たちは、この時期でも
シロギスを束釣りされていましたので、ポツポツ程度にしか釣れなかった私とは
釣果は明らかに違いました。

スズキ釣り・・・・レーサーさんが通うあのあたりは
カレイもそろそろ出てくる時期なのでは?
カレイはあまり詳しくはないのですが、
おまけで釣れるといいですね~。

No title

★トンボさん
 つるし鼻・・・私は行ったことがないのですが、
穴場的釣り場の雰囲気がありますね~。あのあたりの海はきれいだから、
つるし鼻からの景色もきっと絶景なんでしょうね♪ 

外房と南房の雰囲気って、違いますよね。
まずは海色も違うし、磯の色も若干違うような気がしました。

今日は旦那が会社の人たちと勝浦方面に行っているようです。小さなイワシや豆アジは
持って帰らなくてよいよと言っておきました(笑)
何を持って帰ってきてくれるのか楽しみです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。