スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泳がせ釣り(うつぼ釣り大会)&プチ忘年会

IMGP0641_convert_20101220202852.jpg
 
【12月17日(金)】
夜11時に南房到着。しかし、南西の強風が吹いており、残念ながらアジ釣りができないので、眠ることにした。
うねりがあるから、明日も竿が出せるのか不安・・・。

【12月18日(土)】 
朝4時頃、潮崎さんから連絡が入り、すぐに合流する。
何か所か釣り場を見に行ったが、どこも波が高く、うねりもある。
どうやら沖に寒冷前線が通った影響で海が荒れている様子だ。
すっかり明るくなってしまったが、試しにカゴを投げてみるものの、
アタリがない。午前9時とまだ時間は早かったが、いったん納竿。

私だけその後、いつものビッグママポイントに入り、
ウキフカセをやってみたら、メジナ23㎝、ショウサイフグ25㎝(でかい・・笑)
ベラを釣り、ダメだこりゃ!とあきらめる。

昼頃、乙浜港に行き、ファミリーフィッシングをしている人たちに
小さな鯵は釣れますか?と情報収集するが、残念ながら釣れていない様子。
ところが一部の場所だけに小鯵が沢山いるではありませんか!!
すぐに潮崎さんに連絡を入れ、再び合流。
夕方になり、鯵が釣れる場所が空いたので、釣り場に入ると、
小さな水たまりに沢山の鯵がいたので、手づかみでキャッチし確保!!
これらの鯵は、前に入っていた釣り人が釣れた鯵を入れていたようだ。
(海に逃がせばいいのになぁ~と思いきや、私にとってはラッキー♪♪)
サビキをセットし、もう少し鯵を追加する。

実はこの鯵、食べるためのものではなく、
釣り用の餌として確保しました。
明日の朝マズメの釣りが楽しみだぁ~

外海は相変わらず荒れているので、カゴ釣りはあきらめ、
まだ時間は早かったのですが、白浜おどやに行き、買い出し。
プチ忘年会が始まる。
今は12月・・・外は寒いので、
互いのワンボックスカーをぴったりに寄せて、
風が通らないようにセッティング。潮崎さん、maasayaさんと私との3台の車は
川の字に停め、後ろの座席のスライドドアをあければ、1つの部屋のように
温かい空間ができる。

1人で過ごす夜釣りはちょっとさみしいけど、こうして仲間と
過ごす夜は、心がとっても温まる。釣りも楽しいけど、
こういう時間も好き。釣り談義に身の上話と夜23時半過ぎまで盛り上がった

【12月19日(日)】
朝5時起床。さて、いよいよ待ちに待った「泳がせ釣り」だ。
ここで昨日捕まえた「小アジ」が登場する訳なのだ。
私は未経験の釣りなので、潮崎さんにいろいろと教わる。

今までイメージしていた泳がせ釣りは、鯵の口の背中に針を付け、
仕掛けを投げいれてやる方法だと思っていたから、
仕掛けを投入後に鯵はかなり弱ってしまうものだと思っていた。
ところがどっこい、目から鱗!!!
鯵を弱らせずに、鯵を海中に送ってあげる方法を教えていただき、
これは新たな発見をいたしました。

まず最初に釣りあげたのは私・・・(笑)
何が上がったと思います?
「うつぼ」ですよ。私らしい魚を釣り上げちゃいました・・・(笑)

そして潮崎さんにもアタリが!!
竿がしなり、魚が元気よく暴れている様子。
しかし、残念なことにばれてしまう。鯵に残された歯型から
スズキと推測する。

寒~い北風との格闘をしながら、しばしアタリを待つが、
なかなか当たらない。そして釣り場を磯から堤防に移動し、
その直後に釣れた魚は、またもや、う・つ・ぼ!!!
潮崎さんも負けじと2匹連続うつぼを釣り上げる・・・
という訳で、うつぼ釣り大会の結果は2対2の同点でしたぁ~(爆)
うつぼと対決バクうつぼ

今回も潮崎さんには大変お世話になりました。
(潮崎さん、いつも本当にありがとうございます)
仕掛けを準備していただいたり、道具を使いやすくしてくれたり、
本当にいつもお世話になっています。
また、彼の釣り道具はピカピカで、そして整理整頓が分かりやすくされており、
道具をとっても大事にしていらっしゃる様子が分かりました。
見習うべき点ばかりです。
そして私の乱雑な性格が丸出しになる場面が多くあり、恥ずかしかったですぅ
(糸は大事にしなきゃ、アカンね)

楽しく過ごした2日間もあっという間に終わってしまいました。
今回が恐らく釣り納めとなるでしょう・・・。
今年はおかげ様で、新しいジャンルの釣りにいくつもチャレンジでき、
釣りの楽しさがますます広がりました。
しかし、釣りの腕はまだまだ未熟者なので、これからは今まで以上に
本腰を入れて磨いていきたいです。

【今回のお土産】
P1040032_convert_20101221171104.jpg
 ↑↑ 頑張って拾った&釣った分
P1040033_convert_20101221171641.jpg
↑↑ 帰り道に潮風王国で買いましたぁ~(笑) マトウ鯛は初めていただきました。
   刺身はカワハギみたいな味で絶品。ムニエルにもしてみました。美味しい魚ですよぉ~。
P1040038.jpgマトウ鯛ムニエル

コメント

おおッ!見事な大漁です。

2日間たっぷりと釣仲間との楽しい時間が過ごせたようですね。
私等スズキ組は前回の潮回りは惨敗でした。
まとう鯛、私も今月始めに従弟の所で焼き魚でいただきましたが美味しかったですよ。


お疲れさまでした。

おおーーまとう鯛ゲットしたんですね

さすがです(笑


今年はお疲れさまでした。

来年は、もう一つの釣物

磯の王者『底物』にチャレンジしましょう!

ではまた。

No title

★レーサーさん
夜釣りをするにはだんだんと寒さが
厳しくなってきましたね~。

マトウ鯛は近所のスーパーでは売られていない魚なので、大切にいただきました。
陸っぱりから簡単に狙える魚ではないので、また潮風王国で売られていたら買ってみたいと思います。
レーサーさん、また時間を見つけて、
行きましょう。南房の方がいくらか気温が高いと思いますので・・・・。



No title

★潮崎さん
そうなんですよぉ~。
あの後、マトウ鯛をゲットしちゃいました(笑)
思わぬところに美味しい魚は潜んでいるようですv-8

そ、底物ですかぁぁ~!!!
実はリールは持っているんですよ。
でも、使ったことはありません。

ひととおり体験してみるのも良いかもしれませんね。
何が楽しいか!?分かりそうですし、
ん~、でも、底物に手出しをするとは勇気がいるなぁ~v-356

まとうだい!

すごい大漁ですね、見ているだけでもワクワクしちゃいます。しかも、まとうだいまで入手とは!なかなか食べる機会がないけれど、おいしい魚ですよね。いいなぁ。
して、うつぼは?うつぼは食べなかったの?

No title

先日はお疲れ様でした(^^;ゞ
泳がせの方は残念でしたが、また新たなジャンルが広がったのではないでしょうか^^
そしてついに底物……(笑)

時には今回のように釣り談義で盛り上がるのもいいですよね。
ただ私の場合は、釣りをした後に合流した方がいいという事がわかりました(笑)

今年は色々と釣りの幅が広がった一年だったのではないでしょうか。
来年はそれらを更に洗練させていく、そんな楽しみ方もあるかも知れませんね^^

来年もまた宜しくお願い致します。

No title

★かずさん
 大漁ですかぁ~!!
写真の鯵は半分くらいは拾ったものなんですよ。おっ、かずさんはマトウ鯛をご存じだったのですね。このあたりのスーパーではまず売られていない魚なので、飛びついてしまいました(笑)

うつぼは栄養価が高い魚なんですよね~。
ん~、でも、あのグロテスクな姿はちょっと
捌けませんねv-356 
魚というよりか、ヘビみたいなので、どこから包丁を入れたらよいのか迷いそうです・・・。

No title

★masayaさん
いやぁ~、底物までは手出しをするかどうかは分かりませんが、
石鯛用の太鼓リールは1つ持っているので、これはどうなるか分かりませんね。
時の流れに身をまかせます・・・(笑)

私は元々、お酒が飲めない体質なんですが、
もしも、酒豪だったら、masayaさんと同じように
翌朝は起きられないと思いますし、
お馴染みの顔ぶれを見たら、さらに安心して
飲んでしまう気持ち分かりますよ。

今の釣りスタイル、結構好きです。
あとは腕を磨くこと・・・今の私にとって
非常に大事なことだと感じています。
これがまた難しいんだなぁ~・・・v-356

17日?

自分も金曜日は、南房に行ってましたよ。
但し21時には磯上がりしちゃったけど。。。^^

なんか懐かしい釣り場の写真ですね。
あそこいらでもウッちゃんが喰いつきますか…海の中も食事難なんだね。

楽しい釣り納めでしたね。
来年もまた宜しくお願いします。
自分の釣り納めは仕事納めの後かな…

やはり…

よいこ・浜口は、ウツボを食べてますが…
やはり普通は食べないのでしょうか⁈笑

No title

★トンボさん
またもやニアミス! 
惜しかったですぅ~v-355

ウツボ・・・多いですよね。
初めて素手で触ってみたのですが、
ヌルヌルしておりました。ヘビもそんな感じなのかなぁ~!?と想像してしまいましたよ。 
ウツボに触れたので、ヘビもいけそうです!!

話がそれてしまいましたv-356
トンボさんの釣り納めはこれからなんですね。
来週あたりは寒波も緩むでしょうし、
チャンスがあるとよいですね。

今年も楽しいやりとりをありがとうございました。
こちらこそまた来年もよろしくお願いします♪♪

No title

★ダグさん
 濱口さんは、チャレンジャーですよね~!!
私もあの番組よく見ています(笑)
 実はウツボは食べたことがあります。
しかも、干物センターで売られている冷凍物の
ウツボを買ってきて、焼いて食べたのですが、
食べる身の部分がかなり薄っぺらで、しかも
骨ばかりで、食べるところがあまりなかった印象があります。
 
 もしも、食べる身が多くあって、骨も少なかったら、
あのグロテスクな模様の魚でも私は持って帰っていると思います。
骨がとにかく多いので、さばくのも大変そうなのです。

 でも、うつぼはとっても栄養価が高いらしいのですよ。
ですから、何かしらの調理法が発見できれば、我が家にとって、
お持ち帰りの魚になるのかもしれません・・・v-355
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。