スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川沖磯(生島)でウキフカセ

2月5日(土)

釣り仲間のまぐれさんと一緒に、鴨川沖磯(生島)に行ってきました。
この沖磯はまぐれさんに紹介をしていただき、初めて知った磯で、
凪の日限定にしか乗れない磯です。
生島景色

当日は穏やかだったので、問題なく磯に渡れたのですが、
凪倒れ状態で、苦戦した釣りとなりました。
でも、朝早くは25㎝クラスのメジナがコンスタントに
釣れた時間もあったので、やりとりは楽しめました。
まぐれさんもたびたび竿を曲げて楽しまれているご様子です

しかし狙いは40オーバー!! ウキがじわじわと静かに沈み
そのウキが見えなくなってから、1、2秒たった後に
合わせるとメジナが乗ってくるという食い渋った状態でした。
ただ中には元気な魚もおり、道糸からヒューっと持っていく
メジナもいました。
また、潮は左から右へゆっくりゆっくりと流れ、
風は右から左へとビューっと吹いている状態だったので、
二枚潮でした。

そしてメジナが釣れなくなると、時々、鯵が釣れてきました。
海の中の状況がメジナとアジとで入れ替わったのでしょうか?
アジが釣れる棚は深く、鯵を釣るにもはかなり遅いアワセでOKです。
数を釣ろうと、サビキ仕掛けに切り替えましたが、
サビキ仕掛けには食ってきませんでした。

ポイント把握ができた頃には朝マズメも終わり、潮はほとんど流れない状態で、
海の中は河豚風呂状態になってしまいました。本命ポイントだと言われていた場所も
際も沖目も河豚ばかりです。そんな訳で反対側の船着きポイントでやりましたが、それでも
河豚に針を取られることが多く、大変でした。
なかなかうまくいかないもんですね~。

午前11時頃には千葉県南東沖を震源とする地震かあったようなので、
それの影響なのか?全く魚が釣れない時間帯も確かにありました。
津波が発生しなくて良かったです・・・・。
生島釣果
サイズは25㎝~29㎝です。メジナは食べる分だけお持ち帰りしました。
また、ここで釣れた鯵は小アジですが、1匹だけ27㎝という良い型もおりました。

残念ながら目標サイズはクリアできませんでしたが、お土産が沢山確保できたので、
良しといたいましょう♪ ちなみにアシカ島でも同じような状態だったそうで、
この日は残念ながら型物はあがりませんでした。
しかし、メジナの魚影は大変濃いので、またチャンスがあれば
乗ってみたい磯です。

まぐれさん、素敵な場所を教えて下さりありがとうございました。
また機会がありました時は是非ともよろしくお願いいたします。






コメント

いいですね~沖磯

あの地震の時間帯にはもう渡礁されてましたか…
元気ですね^^
荒れる中での釣りより、型はいまいちでも楽しい釣りが一番ですよ。

いい釣行になりましたね。
ちなみにその数時間前の夜半に、鴨川の海岸道路をスタコラと家路に急いだトンボです(泣

No title

★トンボさん
 鴨川は震度4だったらしいのですが、
一緒に行ったまぐれさんも私も地震には全く気が付きませんでしたv-356
 津波が発生しなくて本当に良かったです。
もしも津波が来ていたらと考えると、
ゾ~っとしますv-12

 暖かい週末だったので、
トンボさんも行かれていたのですね。
土曜日の夜は夜釣りをしていても辛くなかったです。

お疲れ様でした[絵文字:v-396]

 楽しい釣りが出来て良かったです。 
 なかなか型物は難しいですが、堤防のクロダイ釣りと違って、そこそこ魚の引きを楽しめるのでまた違った楽しみがあります。
 でも、あんなにフグに悩まされたのは初めてでした。
 沖磯のメジナは漁港や地周りの物より味がよいので、家族に評判が良く通っています。
 今度は、アシカ島を経験できたら良いですね。
 

No title

★まぐれさん
 沖磯のメジナは味が良いですか!!
それは良かった、今回はいつもより沢山お持ち帰りして、
家族も喜んで食べてくれたので、やりがいがありました。
 河豚が多かったですか!?確かにあんなに針がなくなることは
普段の釣りではあまりないよなぁ~と感じました。

おかげ様で素晴らしい磯をまた1つ知ることができまして、まぐれさんには感謝です♪ 
ありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。