スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木更津 金田海岸へ潮干狩りに行く

 本日は大潮・天気も最高なので、朝食をとりながら、急遽、「潮干狩りに行こう」と決めた。
交通情報を見ると、首都高は真っ赤だったが、朝10時半ごろに通ったら、ラッキーなことに
解消されている。アクアライン経由で木更津金田インターに到着! 埼玉の自宅から1時間ちょっとで
着いたので、予定通り、干潮のドン底から潮干狩りを始めることができました。

2009411-1.jpg

始めてすぐに、青いハマグリを発見!! 「これは、ラッキー♪♪」
P1050109.jpg2009411-6.jpg


しかし、掘っても掘っても、大きな粒のアサリが出てこない。移動しながら、やっと大きなアサリが
沢山集まっている場所を見つける。ちなみに巻貝が沢山集まっているところにはアサリは少ないような気がした。きっと巻貝がアサリを食べてしまうのだろう。昼14時近くになり、だいぶ人が減ってしまった。しかし、まだまだ帰れない。なんと、はまぐりが沢山いる場所を見つけてしまったのだ!!
頑張って掘り続け、こんなにGET♪♪
2009411-2.jpg

うちらは結局、最後から2番目に帰った客になってしまった
いやぁ~、海遊びは楽しい、楽しいよぉ~

2009411-4.jpg2009411-5.jpg2009411-3.jpg

 ↑↑↑
このエスカルゴのような貝は、「サキグロタマツメタ」という名前の貝です。
詳しくはhttp://www.zukan-bouz.com/makigai/bansokurui/tamagai/tamatumeta.html に載っています。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 ブログランキングに参加してみました。
記事がおもしろいと感じた方は、こちらをクリックして下さい。





コメント

祝 大漁♪

うまそぉぉv-410
蛤の楽園見つけたようですね(笑)
沖磯もそうなんだけど帰る間際にアタリがボコボコ出る事って有るんですよね
まにあって良かった良かった(笑)
料理も色々楽しみですね
ツメタ貝...浜名湖でも困っている見たいですが食べられるようですよ

そうなんですよね

yongouさん、おっしゃるとおりです!!
釣りでも帰る間際、あとコマセが1回分しかないっていう時に、
魚が釣れたことが何度かありました。
潮干狩りって、掘ればザクザク出てくるイメージが
あったのですが、ここの海岸はそうでもありませんでした。
その代わり、天然のはまぐりが潜んでいたり、
あさりのサイズも大きいのが沢山あったので、今まで行った中で一番良かったです。

ツメタ貝・・・・天敵なんですね!
この貝、何だろうな?と帰宅してから調べたので、
知らずに同じ場所に入れて帰ってきてしまいましたよ。危ない危ない・・・・v-356

お久しぶりです

おお~!大漁!
さすが釣師!貝のポイントまで!!
私がよく釣りに行く干潟も そろそろ貝掘りにたくさん人が訪れ始める時期です。
掘られた穴に足をとられ転倒しそうになる時期でもあります。(これがヒヤッとするんですよ)

さて先日は 息子の事で暖かいメールを頂きありがとうございました。
大変嬉しく思っております。
お陰様で息子は無事退院いたしました。
血液検査では正常値になりましたが 1年間は薬を飲み続けないといけないようです。
この病気は なかなか完治とはいかないようですね。
ただ普段どおりの生活をしてもいいよとの事なので ほっと一息つけそうです。

私も時間のあるときには釣りに行きます。
またよろしくお願いしますね!

No title

★マッハさん
 薬を飲み続けていく・・・・これは大事だと思うので、忘れてしまうこともあるかもしれませんが、
根気よく続けてください。私も小学2年生の頃から15歳まで、ある病気で毎日、薬を飲み続けていたんですよ。今となってはそれも忘れかけている思い出ですが・・・・。

潮干狩りの場所によって、いろいろです。
掘ればすぐに貝が出てくるような潮干狩り場も
経験しましたが、これは明らかに貝を多く巻いているのだと思います。今回のところはいろんな場所を掘りながら、貝のポイントを探し歩きましたが、
作業は大変でも、この方が面白みはあったような気がいたします。はまぐりが獲れたことが何といっても一番面白かったです。

広島でも潮干狩りが盛んなようですね。
思わぬ穴にはまってしまうと、足をくじいて
捻挫をしてしまったりあるでしょうから、
お気をつけ下さいv-290
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。