スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りをしたことがきっかけで、恩師と再会

釣りをしたことがきっかけで、高校の時の恩師と再会できました。
よく通っている釣具屋さんの近くに先生が住んでおり、
こちらから手紙を出したことがきっかけです。
この年になって、お世話になった先生とこうして交流が持てることは
とても貴重ですし、幸せなことだと思います。

今日は久々に私の携帯に先生から連絡があったそうなんですが、
あいにく私は話中だったので、私の親友のところに
連絡があったそうです。すると、あまり元気ではないご様子だったそうなので、
心配になりましたが、後ほどメールを入れましたら、お元気そうなご様子だったので
ひとまず安心いたしました。

人は時には心がブルーになること、よくありますものね。
私も子供を生み、母親になって実感したことなんですが、
学校の先生って、本当に大変なご職業だと思います。
十人十色の大勢の生徒達と接し、先生だけれど、
時には父ちゃんのような存在、そして兄貴分のような存在に
なることだってあるかと思います。私は1人を育てるのに
大変だぁ~と思うことがよくあるのに、先生は一気に何十人、何百人という
子供達を相手にする訳ですからね。

ちなみに、息子の担任の先生は私より10歳近く年下の先生ですが、
本当に頑張られていると思います。尊敬しちゃいますよ、本当に・・・

P1000725_convert_20091127194249.jpg

 卒業の時には言えなかった“ありがとう”が、
年を追うごとに、お世話になった先生方に心を込めたありがとうが言えそうです
そして、息子の担任の先生にも“ありがとう”です 
 
 困っている時はお互い様です。何かあったら、友達引き連れて
飛んでいくから、安心してくださいよぉ~。S先生へ♪♪
 今度はうちらが先生にご馳走させて下さいね、必ず

 
 
 
 
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。