スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わぬ病気と怪我!!

じいちゃんがまたまた入院した。
5年前にやった「総胆管結石」が再発し、昨日、入院をしました。
前回は内視鏡を使った手術で済んだのですが、今回は開腹手術で
胆嚢を取るそうだ。大丈夫かなぁ~!? 81歳の体力は果たしてもつのだろうか?
正直、不安だが、見た目も気力もとても81歳には見えない元気なじいちゃんの
体力を私は信じている。手術は恐らく来週の予定です。

そして、息子が思わぬ怪我をした。
実家の2階にあるペットのマットレスでトランポリンをやったら、
足をねじってしまい、膝の捻挫をしてしまう。
ばあちゃんにも私にも危ないからやめろと何度も言われていたのに、
約束を破るからだ 左足が痛くて、まっすぐにできなく、
勿論、左足を地面に着くこともできない。移動する時はケンケンをしている。
トイレをするにも助けが必要なので、あさっては学童に預けて仕事に行くことは
もしかしたらできないかも!! 全く!ドラ息子め

そんな訳で、4月スタートは波乱のスタートです

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

コメント

No title

81歳で手術ですか
それは心配ですね
息子さん共々回復される事を願います

No title

マッハさん、お久しぶりです。
息子はこの何日かでだいぶ復活してきました。
まだ足をひきづって歩いていますが、今朝からトイレが1人でできるようになりました。
父は今週のどこかで手術が入ると思います。
早く元気にならないと、黒鯛のノッコミが終わっちゃうぞ!と言って、励ましています。

No title

病気が再発ですか……。
何とも嫌な話ですが、無事に手術がうまくいく事を祈っております。

お子さんの膝の捻挫も自業自得とも言えますが(;^_^A、ただ膝というのがちょっと心配ですね。
まあ、痛い思いをしないと分からない事もありますから、無事に完治すれば良い経験だったと思えるでしょうね(^^;ゞ

No title

★masayaさん
 今日はMRIの検査をしたそうで、その結果が分かり次第、今後の治療方針が決まるみたいです。爺はお腹を切ることを頑なに拒んでいるようですが、どうなることやら・・・v-403

息子はかなり良くなりました。昨日の朝まで、
「お母さん、膝がまっすぐにできない・・・」と半べそをかいておりましたが、何かのひょうしに足をまっすぐにしていたので、つっこんでやったら、「あれ、大丈夫だ!」と・・・・。トイレも1人で行けるようになり、今日は足をひきづって歩いていたのもだいぶ取れました。そうなんですよね! 痛い思いをしなくちゃ分からないドラ息子には困ったもんです(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。