スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山&伊豆旅行

いろいろありまして、富士山&伊豆旅行の更新をおもいっきり忘れてました。
釣りでいつもお世話になっているmasayaさんのブログを見て思い出しました。
記憶が新しいうちに書き留めておきま~す。

じじばばを連れて、3月31日と4月1日と行ってきました。
行きは中央高速河口湖インターを降り、
河口湖→西湖→精進湖→本栖湖を回り、
(これらの湖と山中湖をあわせて、富士五湖と呼びます)

湖に写る絶景を一目見ようと行きましたが、
曇り空だったので、残念ながら湖に写った富士山を見ることはできませんでした。
でも、富士山は頂まできれいに見え、家族全員その姿に感動しました。
P1020185_convert_20100406233913.jpg

国道139号を使い、伊豆方面に車を走らせると、
「朝霧高原」という道の駅が出てきました。
新鮮野菜がGETできるかな?と立ち寄りましたら、やわらかそうなで甘そうなキャベツが1玉100円で
売られていました。最近はスーパーで売っている野菜が高いので、このような直売所関係で
売られている野菜は安くて新鮮なのでおすすめです。

白糸の滝です。滝の音が優しいです。
P1020222_convert_20100406235153.jpg

さ~て、今回の旅行の目的は、私が以前食べた
静岡県由比町の桜エビの料理をどうしても両親に食べさせたくて、何年か前から企画した旅行です。
天気・体調不良で2回ほど流れてしまった計画がやっと実行できました。

今回伺ったのは、以前、大行列になっていた井筒屋さんです。前回は待ちの順番が27番目だったので、あえなく断念いたしましたが、今回は14番目だったので頑張って待つことにしました。平日だというのに、相変わらずの盛況ぶりです。
頼んだのは由比定食
P1020230_convert_20100407002126.jpg
P1020229_convert_20100407002403.jpg

このかき揚げが、本当に美味しいのです。最初のひとくち目は感動します
たっぷり使われた桜エビの風味を楽しみながら、いただきます。
また、とってもぶ厚いかき揚げなので、2つ食べるのは、女性にとっては
ちょっと大変かもしれません。2つ目を食べ終わる頃は「もういいや」という気持ちに
一瞬なるのですが、またしばらくたつと、食べたくなっちゃうんです。
やめられない止まらないかっぱえびせん~♪のような感覚になりますよぉ~。
そして、あんなにお腹いっぱい食べても、もたれないんです。調理の仕方にコツが
あるのでしょうかね~? 桜エビ最高♪ また食べたいてす。マジでリピーターになっちゃうぞ

そして夜は伊豆伊東のに「ホテル聚楽」に泊まりました。今回はジジババが一緒なので、さすがに
車中泊はできません じいちゃんの足があまり良くないので、ベッド付きの部屋を
探し、しかもバイキングで子供が喜びそうなメニューがそろっている宿というコンセプトで
このホテルにしました。バイキングの種類がかなり豊富で、何度も何度も取りに行っちゃいましたよ(笑)
しばらくベルトの穴が広がることはなかったのですが、今回の旅行でベルトの穴がずれちゃいました(笑)
お風呂も清潔で、居心地がとっても良かったです。あとこの写真はホテルの部屋から見える景色です。
伊東の街は、割と住宅が多いことにびっくりでした。これだけの建物があると、ここから見える夜景が
意外ときれいなんです。
P1020245_convert_20100407004314.jpg

帰る日4/1は、残念ながら小田原を過ぎるあたりまで雨模様でした。ですから、
昨日は運良く富士山が見られて良かったです。桜エビとの味比べということで、
本日の昼ごはんは湘南でしらすを食べてみようという計画でしたが、江の島周辺に
午前10時過ぎ頃に着いてしまったので、予定を変更し、しらすはお土産で買っていくことにしました。
しかし、窯揚げしらすしか置いてありませんでした。生しらすを食べるには、やはり現地のお店で
食べるしかなさそうです。江の電にでも乗って、ぶらり散歩もいいなぁ~と思ったのですが、
強風が吹いていたので、その後は一気に都内のお台場まで戻りました。

お台場にはいろんな施設があるのですが、
今回は「日本未来科学館」に行きました。
そう、私たち親子は最近、科学館めぐりにちょっとだけはまってます。
こちらの写真は、男女の染色体の違いについて、電子顕微鏡で調べています。
何のことかさっぱり分からない息子はただ、形の近いを見比べているだけ・・・。
案の定、「お母ちゃん、染色体って何?」って聞かれちゃいました。
「えっ? え~と、細胞の中の核にあるもの・・・」「細胞って何?」「核って何?」
さあ、ここからが大変です。言えば言うほど土つぼにはまっていく私
P1020254_convert_20100407013013.jpg

今、こちらでは「お化け屋敷を科学的に考える」と言うイベントをやっています。
「怪談レストラン」の本を集めている息子は興味津々でした。
ちなみに6月に入ると、ドラえもんを科学的に考えるというイベントをやるみたいなので、
またその時に行ってみようと思います。    ★おわり★

※じいちゃんは旅行から帰宅後、具合が悪くなってしまいました。
 3月中旬にやった健康診断では特に異常がなかったとのことです。
 現在、手術をするため、絶食状態が続いておりますが、旅行中はひとまず
 美味しいものが普通に食べられた様子だったので、それは良かったです。

テーマ : 旅行日記 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

河口湖から白糸の滝を回ったという事は、富士山をぐるりと半周されたんですね~。

桜エビの掻き揚げは、色もうっすらと桜色してて本当に分厚いですね!
確かにこれは美味しそうで、私は天丼の方を食べてみたいです(^^;ゞ

ホテルの方もコンセプトに見合ったもので、料理が美味しいとつい食べすぎてしまう気持ちも分かります。
私も今回の旅行では同じでした(笑)

どうやらお互いに釣りの無い旅行だったようですが、たまにはそういったノンビリ旅行も良いものですよね^^


No title

★masayaさん
 あのおっかない首都高を頑張って通り(笑)、
中央高速を使って行きました。広大な富士山を見せたく、あえてこのコースにしました。あんなに大きな天ぷらを2つも食べたのに、全くもたれないんですよ。機会がありましたら、お試しください♪
それにしてもお互い2日目は雨降りだったとはv-394 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。