スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年ぶりのカゴ釣り 

★6月27日(木) 

 昼までに仕事を終え、自宅を午後2時半に出発。
午後6時半から9時半まで、アジのカゴ釣りをいたしました。
 千倉方面は低気圧の影響でうねりが残っていたので、
さらに南下しましたが、白浜方面もうねりがあり、無理はせずに
安全な磯で竿を出しました。
 
 平日なので、周りには誰もいなく、ちょっと怖かったけど、
今は夜8時近くまで西の空が若干明るいので、心細かったのは
ほんの少しで済みました。肝心な鯵は、日が沈んだ7時半ごろに
立て続けに、2匹かかり、良い感じだなぁ~と思うのはつかの間、
潮の流れが変わり、アタリがぱったりとなくなってしまいました。
翌日のことを考え、早めに納竿しました。

★6月28日(金)
 朝3時に目覚ましをセットしたものの、起きたのは朝4時半!!!
眠くて起きられませんでしたぁ~。堤防に行ってみますと、
ルアー釣り師がずらりと並んでいます。
どうやらサバが釣れている様子・・・。

 堤防の一番手前に入り、
メタルジグを投げると、魚のアタリがあり、アワセを入れた途端、
すっぽ抜け、そのまま早い速度でルアーを回収していると、
もう一度、魚がかかってきましたが、それも
すっぽ抜け。う~ん、もったいないことをしました。

 魚の気配がなくなってしまったので、午前7時には
堤防をあとにし、シロギス釣りに切り替えました。
 しかし、海が濁っている。これはまずいかな??とも思いましたが、
館山湾から平砂浦までの釣り場を偵察がてら、竿を出してみました。
やっとアタリがあったと思ったら、ピンギスがやっとだ!!
困ったなぁ~
シロギス・ギマ・ハゼ
場所を変え、小さな砂浜から投げてみるが、これもアタリが渋い。
2匹しか釣れなくて、次はいよいよ期待の平砂浦に行ってみる。
しか~し、ここもまたヤバい。波が高いのだ・・・。
いろんな場所に仕掛けを入れてみるが、どの場所もアタリゼロ。
波打ち際に、魚が集まっていたので、試しに仕掛けを入れてみると、
河豚の集団だった。やっぱりなぁ~。そううまくいきまへんなぁ~

 夜釣りに備えて、ひとまず休憩
館山の大賀堤防近くにある、『人魚の湯』という日帰り入浴に行き、
さっぱりとした後に、仮眠する
 最近は睡眠を取らないと、まともに活動できなくなった。
年をとったなぁ~とつくづく感じる

 夕方から釣り仲間の磯トンボさんと合流し、隣で竿を出す。
狙いはカワハギにイサキだ。外道でメジナや黒鯛も欲しいところ。
カワハギ釣りは『アタリをとるのが難しいぞぉ~』と言われたが、
試行錯誤しながら、何とか良型カワハギをGET!! やったぁ~
アタリの取り方は確かに難しい。でも、何となく分かったぞ。
これは面白いかも!? カワハギがいそうな磯はいくつか心当たりがあるので、
いろいろとやってみたいと思った。

 仕掛けをカワハギから、イサキ狙いに切り換え、本命魚にチャレンジ。
私はアイゴに好かれているから、アイゴがかかりませんように~と
祈りながら釣りをする(笑) しかし、アイゴどころか魚がかからない
ウキ下を変えてみたり、オキアミの付け方を変えたり、エサを変えたり、
いろいろと試してみるが、どれも反応がない。

 午前1時まで頑張ったが、残念ながら釣果は得られませんでした。
 納竿時に反省したこと。次回は必ず改善したいこと。

 ・ウキ下をさらに深くして、仕掛けを這わせてみれば良かったこと
 ・カゴの投入点をしっかりと一か所に定める。←投げ方を上手にする
 ・竿が振りきれていないので、次回はカゴをもう少し軽くして試してみる

今回の釣りは半年ぶり。この気持ちを忘れないうちに
夏休み前にもう一度行きたいと、家族に了承を得たので、
お天気の様子を見ながら、チャレンジできたらいい。 

★今回のお土産★
写真以外に、良型カワハギが2匹います。(写真撮り忘れ)
そのうちの1匹はトンボさんのお友達のSさんが釣ってくださいました。
トンボさん、トンボさんのお友達のSさん、小アジをクーラーに
沢山入れて下さり、ありがとうございます。
鯵フライに使わせていただき~す。
私、鯵フライ大好きなんですよ。
だから、とっても嬉しいです♪
2013.6.28釣果

早速、昨夜の夕飯でいただきましたよぉ~。
新鮮なお魚なので、身が締まっていました。
刺身
カワハギマリネ

そして、今朝は残ったお刺身を細かく刻み、
紫蘇と小葱を混ぜて、おらが丼にしました。
息子が美味しい♪と絶賛していたので、良かったです。
あっという間に魚がなくなってしまったので、
次回はもっと頑張って釣らなきゃです。

※1日目の鯵釣り場にて、1人で釣りをしていたら、
 スパイクブーツで『ガッ、ガッ、ガッ』と歩く音が後方から聞こえたので、
 誰か釣り人が来たかなぁ~と後ろを振り返ると、誰もいな~い。 
 その時は怖いと感じなかったので、何も気にせずに釣りをやりましたが、
 今、考えるとちょっと不気味ですね~。

※2日目の釣りのさいちゅう、『家に帰ってこ~い』と家から電話がある。
 理由を尋ねてみると、どうやら父と息子が親子喧嘩をしている。
 バカタレ~、今、急いで帰ったって、自宅に着いたら真夜中になるから
 イヤだね!!と拒否!! でも、後味が悪いので、土曜日の朝方に家に着くように
 とりあえず帰宅。内容は実にくだらなかった。 改めて、バカたれ~~!!!



 
 

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

12月1日(土) 2012年釣り納め

2012年の釣り納め
(記事のUPが大変遅くなり、申し訳ありません)

12月1日(土)の午前3時頃に自宅を出発
まずはルアーとシロギス仕掛けを持って砂浜に行ってみる。
ワカメが大量に打ち上がっている。海が大荒れした日があったのかな??
まずは薄暗いうちに、ルアーを投げてみる。
砂浜を歩き、真ん中あたりまで来た時に
ピンク系ルアーにガツンと魚が食ってきた!!!
アワセを2回ほど入れ、ルアーに魚ががっつりと乗ったのを
瞬時に確認。あとはラインブレイクしないことを祈りつつ、
リールからギュルギュル・・・と糸が少しずつ出て行く。
わぁ~、切れるなよぉ~と祈りながらやりとりをしていたが、
残念ながら、ラインブレイク PEは1.5号を
巻いていたのだが、細すぎなのか?? ショックリーダーではなく、
PEを切られてしまった。

しかし、ルアーでこんなに大きな魚をかけたのは
実は初めてだったので、しばらくは興奮状態でした!!
何だったのかな??ヒラメ?シーバス?マゴチ??

辺りはすっかり明るくなってしまったので、
ルアー竿にシロギス仕掛けをセットし、投げてみたが、
ジャリメがそのまま残ってくる。アタリが全くない。
そうそう、シロギスは砂浜にワカメが打ち上がっている時は
ダメなパターンが多いのだ。お土産でシロギスは
お持ち帰りしたかったが、底荒れをしている時はダメだと
早くに判断をして切り上げる。

次は磯に行って、胴つき仕掛けでカワハギを狙ってみるが、
これもまた不発。行き先は白間津の長島でしたが、
小アイゴが大量発生している様子。何年か前の12月に
手の平サイズの小アイゴが大量発生していたことが
あったが、それよりもかなり小さいワッペンサイズの
小アイゴでした。でも今回、私はアイゴを釣っていないぞぉ~!!
誰かさんに素敵なあだ名を付けられて以来、アイゴに関しては
妙に意識をしてしまうのだぁ~

ここも早くに切り上げ、少し疲れたので、
車で数時間ほど昼寝をすることにした。
あっと言う間に午後になり、そろそろカゴ釣りの用意をしに
次なる場所に行く。お世話になっているトンボさんに
スペシャルポイントを教えていただいたので、
ここで大量のアジを掻き集めようと頑張ったが、残念ながら、不発。
せっかく教えていただいたポイントで頑張って実績を作って
おかげ様で釣れましたよ!と伝えたいのに、なかなかうまくいかない
まずい!!!クーラーの中身は空っぽではないか!! 
プレッシャーがだんだんと襲ってくる。

午後になり、潮崎さんが来られたが、ここは2つに分かれて
何とかアジが釣れているポイントを探ることにした。
そんな中、私に期待の1匹がかかってくれたが、
後が続かない・・・・。 1~2時間ほど投げたが、
釣れないので、またまた次の場所へと移動。
最後の場所はここ
12.1尺鰺2
いろんなタイプの釣り師が集まる知る人ぞ知る人気場所
アタリは渋々だったが、たま~に釣れてくるアジがデカイ。
ここで潮崎さんと合流し、釣ってやるぞぉ~と気合いが入る!!!
12.1尺鰺
結果は潮崎さんが4匹、私が3匹ということで
潮崎さんの勝利 師匠にはやっぱり敵いまへんなぁ~

潮崎さんは鯵を大量に釣りすぎて食べ飽きているということで・・・笑
今回もまたまたお土産で美味しい鯵を持たせてくれました。
いつもいつもごちそう様で~す
12.1尺鰺3

そうそう、私、今回の釣りで初めて尺鯵(31㎝)を釣りました♪
今年の釣りはもうこれで終わりですが、来年早々また冬磯に立って、
鯵のサイズの記録更新を狙います!!! そして、クーラーの中身は
やっぱり美味しい魚でいっぱいにしてお持ち帰りすることを
めざして、これからも頑張ります!!

これから、釣り納めをされる方々、是非とも頑張って下さいね~♪♪



テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

秋磯 ~釣り仲間たちと再会~

早くも秋も本番。
学校行事などがひと段落したので、
久々に魚に会いに、
釣り仲間たちに会いに
大好きな南房総に出かける。
磯


10月26日(金)

今回は金曜日の午前中に自宅を出発し、
いつもより早く南房入りすると、
海は北東の風の影響で荒れており、
のんびりと釣りができる場所は限られてしまう。
まずはHGの磯にて、カワハギを狙うが、
釣れてきたのは20㎝クラスのメジナが2匹と
カラフルなベラばかり

そう言えば、こんな魚が釣れたのですが、
何ていう魚かご存じな方は教えて下さい。
図鑑で調べると、コトヒキに似ているのですが・・・・。
少し違う点があるのです。
コトヒキ
横風をモロにうけ、釣りがやりにくくなったので、
小一時間で次の場所に移動する。

次の場所では釣り仲間の磯トンボさんが待っていてくれ、
久々の再会ができ、お元気そうなご様子で何よりでした。
ベテラン籠師のトンボさんの釣りを間近で見させてもらい、
両軸リールを使って、スマートにカゴを投げる姿には
憧れますね~ この日は残念ながら、
鯵の食いはとても渋く、私の釣果は
たったの1匹、夜10時には磯上がりをしました。
一方、トンボさんはその後しばらく頑張って釣りを続け、
10時以降にバタバタと7匹もの鯵を
追加されたとのこと! さすがです


10月27日(土)
朝6時過ぎから、午前中だけサーフでシロギス釣りをする。
秋の落ちギスは1~2色という近場で釣れるのが
何といっても魅力です。
子どもが投げてでも釣れる飛距離に
シロギスが沢山いたので、次回は釣り嫌いな息子を
釣りに連れてきて、釣りを好きにならせよう作戦でいきます!!
10.27シロギス
シロギスは朝早くの方が食いが良く、釣り針すべてに魚が
かかってくることがしばしばあり、面白い釣りでした。
欲を言えば、もう少しサイズUPすれば良しですね~!
シロギスは全部で57匹。現地でお会いした釣り人さんに
いろいろとアドバイスをいただき、唐揚げサイズのシロギスを何匹か
クーラーに入れて下さいました。ありがとうございました。


また、サーフでは途中から、潮崎さんと合流し、
な、なんと2投目でマゴチを簡単に釣り上げてしまいました。
ルアーマンにとってはリリースサイズみたいですが、
マゴチは食べことがないので、
是非、味見をしてみたく、ありがたく頂戴することにしました。


引き続き、夕マズメからの釣りは勿論、鯵釣り!
北東からの風が強く、釣り場が限定されてしまう中、
磯トンボさんから教えていただいた釣り場から
鯵を狙うことにしました。
夕方はなかなかアタリがありませんでしたが、
根気強くコマセを巻いていると、ポツポツとアタリが
出るようになってきました。釣れてくるのは、
比較的大きなサイズの鯵ばかり!! 
釣り師匠の潮崎さんは、ニコニコ顔で
鯵を釣り上げています。
竿をピュっと鳴らして、いつも決まった場所に
カゴを投入する姿には
相変わらず惚れ惚れしてしまいますね~
カゴを投げる飛距離に大きな差をつけられながらも
私もどうにか4匹の鯵を釣り上げることができました。
アジ

あれ!? 鯵の数が足りないぞ!! 
な、なんとスカリに入れておいた鯵がいなくなっているぞ。
スカリには穴は開いていないし、もしかしたら、スカリの
ファスナーが開いていたのかも!? 
ものすごく残念なことをしてしまいました。
 
潮崎さんが沢山の鯵を釣って下さったのに・・・・、
ごめんなさい


さて、次の釣りは寒さが少しだけ感じる頃でしょうか!?
今度は鍋とコンロでも持って行って、
おでんでも温めましょうかね~

【番外編】
大のスイーツ好きな潮崎さんが
布良にあるcafe食堂を教えて下さいました。
布良cafe食堂 そどう」です。

なんと、潮崎さんはこちらのお店の常連さんらしいです(笑)
味付けがとっても丁寧で、
奥深い味わいのパスタとオムライスでした。
今度は是非とも、家族や友達を
連れて行きたいですね~

オムライス
パスタ

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

念願の魚をついに釣ったぞ

5月12日(土)は昼頃に自宅を出発し、夕マズメ&半夜釣りをしました。

昨年の12月に痛めたテニス肘が長引き、釣りをお休みしていたので、
このたびは約5ヵ月ぶりの釣行です。
最初は腕が痛くないかと恐る恐る仕掛けを投げましたが、
な~んの問題もなく、もうばっちりです

そして遂に念願の魚をゲットしちゃいました
まずはご覧くださ~い
DSCN0997.jpg


5132.jpg


一番大きい魚だけ言いますと、
サバは40㎝、イサキ32㎝、アジは31㎝ありました。

これらの魚は、釣り場にカゴ釣り師匠の潮崎さんが
磯に来られてから、急に釣れ始めました。
それまでは釣り場はし~んとしていましたから、
彼には魚を操る不思議な力をお持ちのようです

入れ食い状態になった時は、隣合わせでダブルヒット
することもありました。
これらの魚は潮崎さんと私の釣果を合わせたものです。
イサキは全部で10匹釣れまして、そのうちの2匹は私が釣りましたが、
アジは何枚釣ったか数えなかったので忘れちゃいました。

イサキのやり取りは、メジナかな?と思わせる引きでした。
アジとサバは尾っぽを振る振動がすごく分かるので、
やりとりをしていると、何か釣れているのかが予想できます。
また、サバの引きはかなりおもしろく迫力満点です。

大きめのサイズの魚をばらしてしまったのが2回あり、
そのうちの1匹はサバの走りでしたが、
もう1匹はゴンゴンゴンって感じでした。
いつかカゴ釣りで釣った40㎝のメジナよりも
大きな感じがしましたが、果して正体は何なのか?
あばいてみたいですね~。

それと、釣りの途中から潮崎さんの仕掛けを
つけていただいた時から、魚の掛かりが
とっても良くなりました。同じタナを狙っていても、
仕掛け1つでこんなにも魚の喰いが違うのだと
びっくりでした。彼の釣りを見ていると、
毎回、微妙に仕掛けの内容が変わっていることに
気が付きます。そしてパッと思いつく発想が素晴らしいです。
苦手なことがないんじゃないかと思うくらい、
器用にやりこなしてしまう姿はとてもマネはできないけど、
見習いたい部分です。

またまた今回も沢山の魚をいただき、今回はクーラーに
入りきれないほどでした。イサキは刺身と塩麹につけたものを焼いてみたいと思います。
サバはしめさばにしてみました。息子が「うまい!!」と今回も絶賛してくれました。
アジは3枚におろし、まずはお刺身でいただきました。
レシピはいくらでもありますが、
今回はご近所さんと職場仲間にイサキとアジをお裾分けしたら、
大変喜ばれましたので、良かったです

次回は6月に釣行予定です。
早く、6月にならないかなぁ~!!








テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

2011年 釣り納め

2011年 釣り納め

今年のクライマックス! いよいよ釣り納めの日がやってまいりました。
何だか家にいても落ち着かなかったので、予定よりも早い出発をいたしました。
12月28日(水)夜9時過ぎに自宅を出て、
南房には0時半頃の到着。朝4時まで寝袋に入って
ぐっすりと眠り、朝マズメを待ちます。
寝袋・・・・これがまた気持ちいいのだぁ~

早朝まだ暗いうちに磯に入り、カゴ釣りでアジを狙うが
残念ながら不発。良い濁りが入っている場所があったので、
フカセでお正月用の黒鯛を狙うが、これも不発。
代わりに、22.5㎝の大きなベラが釣れただけでした。

隣では潮崎さんが上手にサヨリを釣り上げていたので、
仕掛けを代えて、私もチャレンジしましたが、
サヨリ狙いにあまり慣れていないせいか、
長いハリスが付いた仕掛けが絡まり、悪戦苦闘してました。
ようやく上手に投げられるようになり、2匹だけですが、
やっと釣れました。また、アタリがあったのに針に乗らなかったことが
4回ほどありましたが、これはエサの付け方に問題があったのでしょうか!?

夜釣りは再びアジを狙うために、日が暮れる前に磯に入りました。
カタクチイワシが針掛かりしてきたので、何か青物が入ってこないかと
期待していたら、ゴマサバが入れ食いになった時間がありました。
引きが何とも楽しく沢山お持ち帰りしちゃいました。
肝心なアジはかなり渋かったですが、何とか1匹だけゲット!!

何と今回は磯歩きの際に、足を滑らせ、ズズズと少しだけ落ちてしまう
アクシデントがありましたが、幸いにもどこも打たずに済みましたので、
良かったです
(実はそれ以外にも今回の釣行では尻もちを2回ついてます・・・笑)
運動神経がかなり鈍っているみたいです

このたびのお土産です。(潮崎さん、いつもお土産を持たせてくれてありがとうございます)
キンメは潮風王国で買いましたぁ~(笑) 正月の鍋に使います♪♪
キンメ、メジナ
サバ
サヨリ

そして今回はいつもお世話になっている釣り仲間が
勢揃いしまして、初めて記念写真を撮りました。
(後ほど添付ファイルにてメールで送信いたします)
久々にお元気そうなお顔が見られて、嬉しい気持ちになりました。
トンボさん、レーサーさん、そしていつもお世話になっている潮崎さん、
本当にありがとうございます。素敵な仲間に囲まれて
私は幸せですよぉ~

今年も楽しいおつきあいをありがとうございました。
2011年はいろんなことがあった年でしたが、
今は気持ちを切り替え、活動的にこなしております。
勿論、健康には十分気をつけた上での活動をしなければなりません。
2012年に入り、早速1月に健康診断があるので、
何事もないことを願うばかりです。
皆様もくれぐれも健康には気をつけ、いつまでも元気に
お過ごしくださいね。

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。